診療案内|富山市の歯科医院 リードデンタルクリニック

富山県富山市婦中町砂子田81-292
富山市 歯科 リードデンタルクリニック

診療案内

富山市婦中町の歯科医院、リードデンタルクリニックで行っている診療内容です。

当院では、いかにして『痛くない、抜かない、削らない』治療を行えるかを日々研究しております。

最新の機器を使用し、患者様お一人お一人丁寧に治療させていただいております。

虫歯、歯周病の治療などすべての疾患において治療方法は1つではありません。各患者様にあった治療はすべて違うためインフォームドコンセントを第一に考え治療を進めさせていただきます。

削らない治療 Doc's Best

ドックスベストセメントドックスベストセメント(Doc's Best Cements)とは、アメリカで開発された、今までのむし歯菌を削って治すという発想とは全く違う、"虫歯菌を削らないでミネラルで殺菌する"という画期的な治療法です。

ドックスベストセメントは、アメリカ最大の歯科関連団体であるADA(アメリカ歯科医師会)において安全な薬剤として許可を受け、アメリカでは一般的に用いられている製品です。

Doc's Bestについての詳細はこちら

型取り不要 ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングダイレクトボンディングとは、コンポジットレジンという歯科用の審美性の高い白い樹脂を直接歯に詰めて、前歯のすきっ歯や虫歯を1日で治療する方法です。

従来の虫歯治療では型取りをして被せる治療がほとんどでしたが、近年の材料の進化により色や形を歯に合わせながらダイレクトボンディングによって1日できれいに治療することができるようになりました。

ダイレクトボンディングについての詳細はこちら

審美歯科

審美歯科審美歯科とは単に白い歯で見た目を良くする治療ということではありません。快適な日々を長く過ごしていただけるように、口元に調和のとれた自然な審美感、適切な材料を用いることで、歯やその根を損傷から守り、機能的で強度にも優れた治療です。特に当院では金属を使わないメタルフリー治療にこだわり、口腔内のみならず体全体の健康を考えた治療をご提供しています。

お口に中の状態は一人一人違いますし、美的感覚も人によって様々です。当院ではお口の中全体的なバランスを考え、患者様の希望も聞きながらベストな治療法を提案させていただきます。

審美歯科についての詳細はこちら

ホワイトニング

ホワイトニングホワイトニングとは、歯みがきや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色や黄ばみをきれいにし、歯を白くする方法です。お薬を使って歯を削ることなく歯そのものを白くすることができ、その方本来の歯の色よりも白くすることができます。

白く輝く歯は魅力的な笑顔のキーポイント。

歯が白くなるだけで、気分一新!

笑顔にも自信がでて、相手に与える印象も変わります。

ホワイトニングで、美しくきれいな自信の持てる笑顔を実現しませんか?

ホワイトニングについての詳細はこちら

歯周病

歯周病歯周病とはプラーク(細菌の塊)によって歯の周りの骨が溶け、歯が揺れたり、歯茎が腫れたりして、最終的には歯が抜けてしまう病気で成人の80%がかかっていると言われています。そしてこの歯周病はサイレント・ディジーズ(静かなる病気)と呼ばれ、症状がないままに病状が進行してしまう病気でもあります。痛みや歯の揺れが出て気づくころには重症になっていることが多いのです。

歯周病には歯肉に限局した炎症の歯肉炎、歯肉を超えて骨や他の組織にダメージが加わりだした状態の歯周炎があり、歯肉炎と歯周炎を総称し歯周病といいます。

歯周病はその進行度合いにより治療方法が変わりますが、自分の歯はもう治らないと諦めないで当院にご相談下さい。私たちは諦めません。

歯周病についての詳細はこちら

インプラント

インプラントインプラント治療とは、歯を失ってしまった部分の顎の骨にインプラント(チタン製の人工歯根)を埋め込み、その上にアバットメント(土台)や上部構造(被せ物)をする治療法です。

今までは歯を失うと両隣の歯を削るブリッジ治療か取り外し式の入れ歯が一般的でしたが、歯を削ることによって、両隣の歯まで悪くしてしまうことが多くありました。

インプラントは失った歯の部分の治療になりますので、両隣の歯を削る必要性はなく、周囲の歯に負担をかけることがありません。また、これまでにあった歯と同じような役割を果たしますので、噛む力を分散させ、残っている自分の歯を守ることにもなります。

インプラントは顎の骨とインプラントの表面のチタンが結合しているため、硬いものでも噛むことができます。入れ歯のように取り外しをする必要がないので違和感もなく、見た目も元の歯と同じかそれ以上に改善することが可能です。

インプラントについての詳細はこちら

自家歯牙移植

自家歯牙移植「自分の歯をできるだけ残したい」

誰しもがそう思うでしょうが、残念ながら抜歯せざるを得ないこともあります。通常抜歯をした部位の治療法は、1.ブリッジ、2.入れ歯、3.インプラントが一般的です。

これらはすべて人工物です。自分の歯に勝るものはありません。

「もう一度自分の歯でかみたい」
そんな思いを実現できるのが自家歯牙移植なのです。

自家歯牙移植とは、簡単に言うと抜歯をした部位に、使っていない歯(主に親知らず)を移植し新たに自分の歯を用いて機能回復させる方法です。

奥歯が既に無くなっている方でも親知らずを移植することで咀嚼能率を格段にあげることが可能です。4本の奥歯が無い方でも4本の親知らずが残っていれば適応症になり得るかもしれません。

また、お子さんで先天的に歯の数が少ない場合なども自家歯牙移植と矯正治療により、正常な歯列を回復することが可能です!

また、事故や怪我などで歯が抜け落ちてしまった方でもすぐに来院していただければ抜けた歯を元の場所に戻す再植治療が可能ですので、抜け落ちてしまっても歯を捨てずに当院にご連絡ください。

自家歯牙移植についての詳細はこちら

小児歯科

小児歯科お子さんにとってはじめての歯医者さんは、お口の健康を一生左右すると言っても過言ではありません。そのためには、小さい頃から歯医者に慣れてもらって継続的に予防処置をすることが大切です。

当院ではお子さんの扱いが得意な保育士も在籍しており、歯医者さんが苦手なお子様でも、キッズスペースで遊びながらコミュニケーションをとることができます。

小児歯科についての詳細はこちら

予防歯科

予防歯科虫歯や歯周病は、症状が表れてから治療する――という考え方が一般的ですが、表面的な症状の消失や緩和を目的とした対症療法では、根本的な改善は見込めません。

重要なのは、症状が起こった原因そのものを取り除く原因療法。つまり、「痛いから歯医者に行って治療する」のではなく、「痛くならないように歯医者に行って予防する」ことが大事なのです。

歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院での「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践しましょう。

予防歯科についての詳細はこちら

義歯・入れ歯

入れ歯“単に作ればいい”という考えで入れ歯を作ると“痛い・噛めない・はずれる”といった入れ歯が出来上がります。

お口の中は非常に複雑な仕組みでできていますので、その仕組みにのっとった入れ歯を作成しなければなりません。

人の口の中は千差万別。ひとつの治療方法だけに頼るのではなく、一人一人のお口の状態に合わせ、様々な治療方法や技術を組み合わせ統合し、入れ歯作りをする必要があるのです。

患者さんのお口の中は、あごの減り具合、噛み癖、あごの粘膜の硬さ、上と下のあごの位置関係、あごの関節の動き方など、複雑な状況が絡み合っています。

患者さんのお口の中の状態を詳しく調べ、様々な治療法の中から適したものを組み合わせ統合し、その患者さん個人に合った入れ歯をオーダーメイドでお作りするのが、当院の入れ歯治療です。

義歯・入れ歯についての詳細はこちら

矯正歯科

矯正歯科矯正歯科とは、歯並びをきれいにすることだけではなく、噛み合わせの改善や虫歯・歯周病になりにくくする効果があります。歯並びに問題があると、噛む力が分散され咀嚼能率は下がります。また歯が入り組んでいると、汚れがたまりやすく虫歯や歯周病になりやすいのです。

矯正治療をすることにより、キレイな歯並び、調和の取れた顔立ちになることはもちろん、よりしっかり噛めるようになって、消化器官の負担が少なくなったり、顎の筋肉のバランスがよくなります。

また、歯並びの影響で発音しづらかったり、歯磨きがしにくくて虫歯や歯周病になりやすかったことが改善されます。

矯正治療の目的は見た目の改善だけでなく、機能的な改善も含みます。

矯正歯科についての詳細はこちら


Copyright © 2016-2017 Lead Dental Clinic. All Rights Reserved.